ちば雑記(旧 いわて雑記)

ちばのイロイロ。行ったとことか食べたモノ。ときどき(けっこう?)岩手とか他県。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
谷川岳1人登山〜

 屋久島行く前にもう少し靴を履きならしたいわーということで、さんざん迷ったあげく、やっぱり行きたいと思うところに行こう!と、朝もはよからやって来ました群馬は水上、谷川岳!群馬率高いね〜。ちなみに前日は実家に泊まったのだけど、もはや1人で山いってくると言っても心配すらしないようになった我が両親がなんかスゴイ。昔はすっごい過保護だったのだけれどねー。人は変わる!(わたしもな!)(←昔はすごいインドア派の出不精だった)

 まずは土合口から登る。初めて登山届けだしたよ。そして登山口でやや迷う。迷う要素のないところでよく迷うわたし。

DSC_1128.JPG

 最初はこんな、そっけない山道。3,4組に抜かれた以外はぜんぜん人に会わず。いつも登り始め、数十分が一番きつい。心肺機能がきつい。


DSC_1130.JPG

 なんか景色よくなってきてテンションあがる。西黒尾根あたりかな。どうでもいいけど一人で歩いていると独り言めっちゃ増える。


DSC_1131.JPG

 おお!うわさの鎖場!けっこう高くてテンションあがるー!脳内BGMはもちろんインディジョーンズだよ。


DSC_1132.JPG

 景色がますます良い感じー!山!山!


DSC_1134.JPG

 あの上の方登ってく。稜線歩くのはたのし。


DSC_1135.JPG

 らくだのコル(分岐点)に到着。ほとんど休憩とってないけど進む。

DSC_1136.JPG

 緑うつくし。


DSC_1137.JPG

 山並みうつくし。ちょこちょこ鎖場があって楽しい。テンションあがって頭からっぽ状態。


DSC_1139.JPG

 ザンゲ岩に到着。だんだん、下りてくる方とすれ違う。登りの人、全然おらん(みんな、わたしを抜かして言ったので)。


DSC_1142.JPG

 山頂もうすぐー。ってとこで霧がでてきた。ぬう。


DSC_1143.JPG

 登ってきた西黒尾根の標識。「初心者 下山不向き」 そうだろうそうだろう!初心者なわたしは鎖場下りるのは怖いので登りルートにしたんだよ。


DSC_1144.JPG

 到着〜!トマノ耳!1963メートル!ちなみに山頂には、いったいどこから?!と思うほど人がいたのだけれど、どうやらみんなロープウェイルートから登ってきていたよう。そして山頂でお昼ごはん。母のもたせてくれた梨が美味すぎる。


DSC_1145.JPG

 もう1つの山頂のオキノ耳の方面。霧で見えず。。


DSC_1146.JPG

 晴れてきたところを狙って、オキノ耳へ。


DSC_1147.JPG

 山頂!1977メートル!



DSC_1158.JPG

 山並みがきれいー!緑がベルベッドのようだったよ。


DSC_1159.JPG

 稜線がきれいに見えてきた。


DSC_1160.JPG

 トマノ耳方面。たぶん・・


DSC_1162.JPG

 山ー。ひたすらぼーっと見る。


DSC_1165.JPG

 帰りはロープウェイルートから帰るよ。ゴロゴロ岩とか階段があって登りよりも疲れる感じ。途中、転んで怪我された方がいて救助の人もきていた。歩いて帰れる程度のようだったけど。


DSC_1167.JPG

 ロープウェイ乗り場についたとたんに大雨!いやーラッキーだった。プチ虹もみれたし。帰りは温泉「湯テルメ 谷川」に寄ったんだけれど大!混雑だったので、違う温泉でもよかったかも〜。でも汗流せてよかった。

 谷川岳、本で見て行きたいと思いつつ1人で行けるかなーとか躊躇してたのだけれど、行ってよかった!やっぱりどうせ行くなら妥協せずに一番行きたいところに行くのがよいねー。ムリは禁物だけど。次はどこ行こうかなー。

| ゆき | 群馬 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
群馬 伊香保温泉「大正浪漫 黒船屋」、「温泉宿塚越屋七兵衛」

 記念館の後は、伊香保温泉〜。しとしとと雨が降ってきました。雨の温泉街!いいね!

IMG_20120701_131558.jpg

 こんな感じ。いいね〜。


DSC_0897.JPG

 石段に与謝野晶子の伊香保についての詩が刻まれているよ。「屋根の上に屋根、部屋の上に部屋」とあるけど、ホントになんだかごちゃごちゃとしている雰囲気。上の方とか裏の方。


IMG_20120702_232603.jpg

 裏の路地がまたいい感じに古い。全体的に「医者はどこだ」感が漂うよメメクラゲ!


IMG_20120702_232333.jpg

 こんなとこ撮ってるわたしもどうかと思いつつも撮る。


DSC_0901.JPG

 お昼はかわいらしいお店で。


DSC_0898.JPG

 がっつりと食べる!石焼きカレーだって。おいしー。


DSC_0900.JPG

 食後は珈琲。


 そして温泉。お目当てのところが宿泊客が多くて日帰り湯に入れなかったので、急きょ調べて「塚越屋七兵衛」に。


DSC_0907.JPG

 貸切状態!源泉かけ流し!いい具合に温泉成分がこびりついた湯船で、好みです。


DSC_0908.JPG

 お風呂の廊下にあったポスター。こんなところにもテルマエ旋風!おもしろいよねこの漫画。


 帰りは、温泉効果で眠くならないように帰るつもりが、初渋滞に巻き込まれたよ!衝撃的!これが渋滞か!だいぶ時間ロスしたけど、行ってみたかった寄居のSAには寄る。

DSC_0916.JPG

 かわいー。「星の王子様」のお店なんだよ。女子大喜び。


DSC_0915.JPG

 こんな感じ。でもみんな意外と「星の王子様」読んだことないのね(会話を盗み聞き)。


DSC_0914.JPG

 ガーデン的なものもあって。


DSC_0912.JPG

 星の王子様もいました。ちゃんとバラもあるところがいいね。ショップでは職場用に付箋とか買ってみたよ。好評だったよ。


 ライヴも群馬も堪能しましたー!休日、万歳!群馬、いろいろ行きたくなるなー。

| ゆき | 群馬 | 00:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
群馬 くるりライヴ→竹久夢二記念館

 まさかの毎月群馬!ということで、くるりの群馬チケットも当たったから行ってくるよどうせだから温泉も入っちゃおうぜ1人ツアー!ちなみに、首都高通らないで行きたいのに、どうしても首都高を通れと主張し続けるナビと格闘しすぎて4時間かかったよ…。関東の高速のハードル高し!まったく理解できん!(岩手は1本しかなかったから!)


IMG_20120630_204615.jpg

 で、ライヴ。人生初の会場1番のり最前列!最高だったー!!夢のような時間だったよ神様ありがとう!きっと目が合った!はず!(ってみんな言う)


DSC_0886.JPG

 ライヴ後は高崎のホテルで明日の予定をたてるよ。そうだよ、どこに行くのかは現地で本買って決めたよ。


 翌日。伊香保に「竹久夢二伊香保記念館」があるらしいってことで行くことに。昔、谷中まで特別展(?)を見に行った程度には好き。ポストカードや本を持っている程度には好き。

DSC_0888.JPG

 ここ。中は写真禁止だったので撮れなかったけど、予想以上によかった!たくさん絵が見れた上に建物も大正ロマンな雰囲気でとてもすてきだった。伊香保にきたら乙女は行くべし!


DSC_0917.JPG

 ショップでこまごましたものを結局買ってしまった…。危うく、文庫皮のお財布まで買いそうになったけど、イチゴ柄がなかったから思いとどまることができたよ。ちなみに、左の絵は記念館にあるのだけれど、夢二が伊香保近くの榛名山と最も愛した女性を描いたものだそうで。けっこう大きな絵でとても素敵でした。榛名山もいつか行ってみたいなー。

 つづく。

| ゆき | 群馬 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
群馬「たくみの里」でガラスの絵付けとか

 朝も温泉入って〜朝食〜。

20120603_080855.jpg

 こんな

20120603_080931.jpg

 感じで。ぼりゅーみー。でも食す!おいしいから食す!


 今日は「たくみの里」をフラフラして、工房の体験とかするよー(全部、先輩のプランニング)。

20120603_081016.jpg

 こんな感じ。普通の村らしいんだけど、いろんな匠の家が点在してて、いろいろ巡ることができるよ。


DSC_0751.JPG

 パン屋さんでパンをこぞって買う我々。


DSC_0749.JPG

 よい感じの消防舎。


DSC_0755.JPG

 こんな道も。天気良くてさいこー。


20120603_081123.jpg

 のどかー。


20120603_081625.jpg

 ここでガラスの絵付け体験。


20120603_081259.jpg

 満員御礼〜。なかなかに集中する作業だった!おもしろかったよ。


DSC_0757.JPG

 店の中にいた猫。皆を和ませる。


20120606_234327.jpg

 工房の前の田んぼ。他の人が絵付けしてるのを待っている間、突如野性化して田んぼのアオガエルを捕獲してみる(そして子どもにあげようとして断られた…)。


20120603_081704.jpg

 みんなの絵付けしたガラスコップ。わたしのは一番右。気泡の入ったコップなんで柄がよくわからんな。鳥の絵。


20120603_081732.jpg

 お昼はお蕎麦。山菜の天麩羅も。おいしーい!蕎麦最高!


20120603_081101.jpg

 「マッチ絵の家」でかわいい絵のマッチやら、銅製のスプーン&フォークやらを購入。


DSC_0772.JPG

 カフェも併設されていたので珈琲を飲む。うまし!


DSC_0768.JPG

 カップとかはお店で売っている作家さんのもの。


DSC_0773.JPG

 デザートももちろん。ちなみに購入したスプーンはコレ。


DSC_0770.JPG

 カフェに飾ってあった素敵オブジェ。なんか神々しい。細部に神は宿るね。


DSC_0774.JPG

 焼き饅頭を食す。ひたすらに食べ続けているよ!そして、蒟蒻やら和紙やらを買い込む。あと衝動買いで山野草の鉢を。いやー、「たくみの里」なかなかに良いところ!


DSC_0776.JPG

 そして帰宅〜!たのしい週末でした!職場の人と一緒で初顔合わせな人もいたくらいだけど、みんなマイペースな人ばっかりだったんで楽だった〜。マイペース万歳!あと群馬に行けてよかったー。いつか「眠る男」のロケ地めぐりしたい。

| ゆき | 群馬 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
群馬水上でラフティング&猿ヶ京温泉「温宿三河屋」

 今日は職場の方に誘われて群馬は水上へいざラフティング〜!一度やってみたかったよ!

DSC_0718.JPG

 行きの高速でスカイツリーを拝みつつ。


DSC_0726.JPG

 「ラフティングとアウトドアのTOP水上」に到着〜。


20120603_075708.jpg

 周囲はこんな感じ。山ばっかでうれしい!TOPでウェットスーツに着替えて、バスで河までつれてかれてボートで河を下ってゆくよ!水がざっぱざっぱかかるので写メはなしー。いやーすっごい楽しかったー!激流のとこはスリル満点!途中、岩から河に飛び込まされたりもするよ。滞空時間が長くて怖かったけどおもしろかった。なんかもう最後はみんな泳いでた(というか浮かんで流されてた)。


20120603_075627.jpg

 ラフティング後はキッチンかりてバスタを作って(作ったのはわたし以外の人だけど)食べる。


20120603_075644.jpg

 すごい量だけどみんなして完食。とりあえずこの旅はひたすらに食べる旅。


IMG_20120528_000802.jpg

 帰る途中に河沿いで生どらやきを並んで食べる。ちなみにこの河を下りました。


DSC_0728.JPG

 道の駅で興奮して撮った写メ。噂のダムカレーがこんなとこにも!水上ダム、見たいなー。


DSC_0743.JPG

 今宵の宿泊は猿ヶ京温泉「温宿三河屋」。先輩チョイスなのだけれど、すばらしー宿だった!じゃらんや楽天での評価も高いけど、雰囲気もサービスもすごいよかったよー。


DSC_0733.JPG

 ついたら手作りこんにゃくを頂いて一服。蒟蒻が味がしみていてむちゃくちゃ美味しい。


 で、温泉に入る。館内はほぼ畳なんだけどお風呂の中も畳!あと、浴衣と帯が選べたよ。浴衣の絵柄が竹久夢二わーい!

20120603_075740.jpg

 さてはてお食事。食前酒は紫蘇。


20120603_075756.jpg

 こんにゃく再び(緑のね)。


DSC_0735.JPG

 最年少だったのでがんばって焼いたよ。サービスサービス!社会人!


DSC_0737.JPG

 山菜の天麩羅ブラボー!


20120603_075811.jpg

 もちろん焼き川魚。


DSC_0739.JPG

 デザートも。どれもこれも美味しい&かなりのボリュームだった〜!大満足。


 そして何故か夜は飲みながら七並べ!を延々と!

DSC_0740.JPG

 いやー性格出るね!みんな意地悪だね!でも4位になって賞品ゲットしたよわーい!


 明日へと続く!

| ゆき | 群馬 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ